色彩心理Basicクラス・色彩心理・基礎コース

色彩心理・Basicクラス(資格講座)

色彩心理・基礎コースカリキュラム

色彩心理を基礎からしっかり学ぶ

好きな色には意味がある~色彩心理の歴史と概要~
 色と心の関係を探求する色彩心理とは?
 あなたが惹かれる色には、どんな意味があるのか。
色相、混色、トーンの心理
 同じ赤系でもピンクとボルドーはどう違うの?
 無限に広がる色彩の意味を分かりやすく解説。
配色の心理
 1つ1つの色が単語だとしたら、「配色」は熟語。
 より複雑な感情が表れやすい配色の心理と効果について。
色の変化から探る心の変遷
 色彩は“心の言葉”。子どもの絵から名画まで
 表現に託された心理を色の変遷から探ってみると……。
色と心の個人史からカラーヒストリーセッション
 あなたの好きな色、苦手な色のルーツは?
 色彩の記憶を通して、自分ならではの色彩感覚を再発見!
色彩心理まとめ Myカラーチャート作成
 色には多くの人に共通の意味と個別の感覚がある。
 あなただけの色と心のチャートを作ってみよう。

「色彩心理はなにか?」からスタート

基礎からわかりやすくレクチャー

色彩心理・基礎コースでは、
「色彩心理とはなにか?」ということからお伝えしていきます。

一般論的な色の意味にとどまらず、一人ひとりの色の意味を探ることを大切にしていきます。

初心者から、色彩に親しんでいる方まで、楽しくわかりやすくお伝えします。
色を通していろいろな角度から自分を知っていきます。

色の物差しと心理の関係を探る

色と心の関係
色彩心理について

色彩学を、色彩心理の視点からとらえていきます。

心の変化と色が、どのように結びついているか?
この結びつきを知ることで、色の見方が変わります。

アートから探る色と心の変化

アートを通して色と心の関係を探る

今、医療やビジネスでも、いろんな業界でアートが注目を集めていますね。

自由に描いたアートには、心が現れます。
色の変化から、心がどのように変化していったのかをアートを通して探ります。
有名な画家から、小さなこどもまで、言葉にならない思いも色に現れる。
色彩は心の言葉です。

色を通して自分の歴史を振り返るカラーヒストリー

色でひも解く自分史

自分史って、編んだことありますか?

基礎コースでは、自分の人生を色で振り返る「カラーヒストリー」を作成します。
色の視点から、自分史をひも解いていくと、思いがけない自分のルーツを発見することも。

コース全体を通して、自分をしっかり知ることで自信もついていきます。

一緒に、色を活用して自己回復力を高めていきましょう♪

資料のご請求について

パンフレットを見て、ゆっくり考えたい方
とりあえず、資料がほしい方
お知り合いの方におすすめしたい方

色彩心理・Basicクラスのパンフレットを無料でお送りいたしております。
お気軽にご連絡ください。

資料をご請求いただいた方に
こちらから無理に受講をおすすめすることはありませんので
安心してご連絡ください。

お申込み・お問い合わせはこちら

ご希望のコースを選択して下さい。


お申込み後に、メールが自動送信されます。
@fuku-color.comからのメールを受信できるように設定願います。
届かない場合は、
メールアドレスの入力を間違われたか、
迷惑メールBoxに入ってしまっている可能性があります。
ご確認ください。

コメント